座敷で靴を脱いで気づいた!自分の足が臭いのでショック!

25才のころ、初めて古着のリサイクルショップへ行き、安くてかわいい中古の靴を買いました。仕事に履く用に購入したので、しばらく履いていると、なんだか足がじめっとするようになってきました。

なんだかおかしいな~?ぐらいに軽く考えていましたが、ある日、仕事帰りに同僚と飲みに出たお店が、靴を脱いであがるお座敷きでした。

その時に同僚から「足が匂ってるよ」と指摘されました。すごくはずかしかったのですが、私の為に言ってくれたのだと思い、かえってひどくなる前でよかったと思いました。

最近自分でも確かになんだかどこかから酸っぱい臭いがするな?と思っていましたが、まさか自分の足の臭いとは思っていなかったので、とてもびっくりしました。

どうしたらいいか、自分は少しパニックになってしまっていたので、同僚にアドバイスを求めたら、とりあえず検索してみようということになり、検索した方法が

・靴を天日干しにする
・同じ靴を続けて履かず、毎日違う靴をはく
・Agの入った専用スプレーを買う
・パンストは安いものでいいので使い捨てる
・足用の石鹸で洗う
・家に帰ったらまず足を洗う

というのを実践しました。

結果、足の臭いは改善しましたが、夏や、暑い日などは少しにおう日もあります。スプレーを持ち歩いたり、座っている時には靴を脱いで足を乾かすなど、工夫しないと怖いです。

彼には足の臭いはばれていなかったのですが、結婚して一緒に暮らすようになって私の持っているものや暮らしぶりからばれてしまいました。

スリッパは必ず履くようにしています。スリッパも1カ月以上同じものは使用しない様にしています。1ヶ月もすると匂ってきてしまいますので、安いものを使い捨てにしています。

知り合いでも、立ち仕事や長い間靴を履いていて、足の臭い子がいたのですが、しばらく言おうかどうかやはり悩んでしまいました。

飲みに行くきっかけを作って、自分の体験も一緒に話そうと思うことで、勇気がでて、その友人にも話すことにしました。友人もだいぶ改善しています。