お金をかけずに足の臭いを解消!毎日の心構えが重要かも!

今まで年中足のにおいを気にしたことはあまりありませんでした。

しかし、20歳をこえた頃から夏はサンダルなので風通しがよく気にしたことはありませんでしたが、冬にご飯を食べにいた際に座敷の席で靴を脱いだ時に何か臭うなと思ったら私の足から少し臭ってきていました。そして靴下が少し蒸れている様な気がしました。

その時からいままで冬になるとブーツやシューズを履くので風通しが悪く足が蒸れることが多くなりました。周りの目をすごく気にするようになり自然と座敷の席を避けるようになり、靴を脱ぐ席では予備に新しく靴下を持ち歩くようになりました。

自分でできることをしていこうと思い、まず必ず帰ったら玄関で靴下を脱いで足を洗うようにしました。足が蒸れているまま家を歩くと足の裏の油がフローリングにつくので一番に足を洗うようにしました。

そして靴やブーツは芳香剤をいれて臭いをとるようにしました。そして、同じ靴を連続で履くことをやめました。その日に履いた靴はベランダで乾し、日光で乾かすようにしました。

連続で靴を履くと匂いもつきやすく、蒸れやすくなるので芳香剤をいれて天日干しして乾いたら履くようにしています。

お風呂に入ったときは足の指の間から爪の間まで細かく洗うようにもなりました。少しずつの努力ですが常に足をきれいにすることを心がけました。

ネットでみた重層スプレーを足にふりかけることも試してみました。匂いはすぐにとれ効果はありましたが、重層スプレーを足に振りかけることに少し抵抗があったので私はすぐにやめました。

体に害はないので続けてみてもいいなと思います。

お金をかけずに自分でできる簡単なことが多かったので、毎日それを心がけるだけで足の臭いは前ほど気にすることはなくなりました。

一番いいのは、足に風通しをあたえることだなと思います。靴をずっと履いておくと風通しは悪くなるのでなるべく裸足になれる環境なら裸足になることも心がけるようにしています。

臭いはこれだけで少し解消されると思います。