子供の足から納豆のような臭いが!習慣の改善で臭いが軽減!?

私には現在小学6年生になる息子がいます。昔から汗をかきやすい体質でしたし、足の臭いも多少はあったのですが、ここ1年ほどでその臭いがどんどんきつくなってきました。

いわゆる若者特有の不快な足の臭いというものです。息子自身も友人などから指摘されて、恥ずかしい思いをしたり、自分の足の臭いをかなり気にするようになっているようですし、これは対策を講じないと!と思ったのが3か月ほど前からです。

最初に見直したのが靴下の種類でした。それまでどちらかというと素材というよりもデザイン重視で選んでいた靴下を防臭効果の高いものや、メッシュなどで通気性の良いものを選ぶようにしました。

靴に関しても通気性の良い素材のシューズを新たにもう一足購入。今までは一足のみを毎日履き続けていましたが、一足だけで履き続けると足の臭いの原因にもなるといういうことで、毎日交替で履いて学校に行くように促し、履いていない靴は毎日ファブリーズで除菌してから日干ししています。

そして帰宅したらリビングに入る前に必ず足を洗う新習慣を徹底させています。

足の臭いはムレにより雑菌が繁殖することで起きるということですので、そんな汚い足で家の中を歩き回られたら家族といえどもお互い不快ですし、不衛生だと思ったからです。
息子も足を洗って綺麗にリセットしてから家でくつろぐ方が、よりゆったりリラックスできるようで、嫌がらず毎日帰宅すると習慣づけて実践しています。

また入浴の際には足の2度洗いをさせています。バスタブに浸かる前に一度軽く洗い、お風呂で体が温まったところで2回目に足の指の間などの細かい部分まで丁寧に洗うように!とボディーソープも防臭効果や除菌効果の高いものに変えて毎日丁寧に洗わせています。

これらの方法が功を奏し以前のような納豆のような不快な臭いが家ですることもなくなりました。

本人も自分の足の臭いが軽減したことに満足しています。ちょっとした性駆る習慣の改善で効果が出ると思うので多くの臭いの気になる方に実践してほしい方法です。